SNSマーケティング ママ起業ノウハウ

【ペルソナ設定ワーク】あなたのサービスや商品を買ってほしい、ペルソナとは?

2020年5月20日

 

お客様のお悩みや問題を解決することがビジネスです。

 

あなたのサービスや商品は、どのようなお客様のお悩みや問題を解決することができるのでしょうか。

この記事では、ペルソナの設定の仕方をお伝えしていきます。

 

 

 

【ペルソナ設定ワーク】
あなたのサービスや商品を買ってほしい、ペルソナとは?

 

今日は、あなたのサービスや商品が理想のお客様に届きやすくなる「ペルソナ設定ワーク」。

このブログのペルソナの設定ワークの具体例をご紹介しながらお伝えしていきます。

 

 

ペルソナとは

 

ペルソナとは、あなたのサービスや商品を購入してくれる「理想の顧客像」のことです。

まだ会ったことがなくても、サービスや商品に興味のあるユーザーに顧客になってもらうためにペルソナを設定していきます。

 

 

ペルソナの設定方法

 

ペルソナは、性別、年齢、仕事内容、住んでいる場所、家族構成、休日の過ごし方、趣味や好きなこと、悩み、サービスを受けることによるメリットなどを具体的に人物像を設定していきます。

 

ヒットソングは、恋人のために書いた曲が多いそうです。

ぼやっとした発信よりも、誰か一人のために具体的なメッセージの方が、気持ちが乗っていて分かりやすいため、多くの人に響きやすいです。

ペルソナの人物像を設定することによって、具体的で分かりやすく、ペルソナに響くような発信や広告ができるようになります。

 

 

具体的な設定例【このブログの場合】

 

一人のペルソナを決めて書くことによって、同じ悩みを持つ人に届きやすく、行動してもらいやすくなります。

 

私の場合、起業する前の自分をペルソナにしてこのブログを書いています。

このブログのペルソナについて具体的に書いていきます。

 

1、職業・性別・年齢

専業主婦ママ・女性・30代

2、家族構成

夫・子供2人

3、休日の過ごし方

家族でお出かけ。

夫に預けて美容院、習い事、友達と食事に行く

4、深い悩み

このままでいいのかな。

今は、子育てで毎日が過ぎて行くけど、子供が手を離れた後はどうしようかな。

家庭があると航空会社に戻ってバリバリ働くのも無理そうだな。

パートとかになるのかな?でも、お金のためだけに、やりたくない仕事を選ぶのは嫌だな。

自分のスキルをいかして何かしたい。

でも、方法が分からない。

一歩が踏み出せない。

5、サービスを受ける(ブログを読む)メリット

自分のライフスタイルを変えずに、自分のスタイルで収入を作る方法がわかる。

自分のことも周りのことも大切にできる。

自分で稼げるから自信がつき、自由に使えるお金が増える。

おしゃれや趣味にも遠慮なくお金が使える。

人の役に立てているので、感謝されて自己肯定感も上がる。

ママが笑顔だと家族みんな幸せ。

6、サービスを受けない(ブログを読まない)デメリット

現状は変わらず、いつもモヤモヤしている。

褒めてもらうことも、認めてもらうことも少なく自信が持てない。

やりたいことがわからない。

コンフォートゾーンを抜けられないので、何も変わらないまま。

習い事や資格取得を繰り返していく。

7、問題解決のためにしてきたこと

大量の本を読む。

資格取得・習い事。

8、感じてる不安は?悩みは?

子育てが落ち着いたらどうなるのか。

本当にやりたいことはできるのかな。

将来はどうなるのかな。

人任せの人生はつまらない。

自分の人生を自分で操縦していきたい。

9、よく読む雑誌や本のジャンルは?

自己啓発本

STORYVERY、日経Womanなど

10、好きな有名人や起業家

ワタナベ薫さん、経沢香保子さん、宮本佳実さん

 

このように書き出していきます。

ペルソナを書き出すことによって、あなたの発信を見て「私と一緒だ!」「この人ならば、私の問題を解決してくれるかもしれない!!」というようにお客様に届きやすくなります。

あなたのサービスや商品を購入してもらうためのワークになりますので、ぜひ時間をとって詳細まで想像力を使って取り組んでみてください。

 

まとめ

 

まずは、お客様のことを理解できていないと言葉にすることは難しいです。

お客様が言葉にできないような思いを言葉にしてみましょう。

ペルソナが読んでいる雑誌の特集のタイトルなどを参考にしてみるのもおすすめです。プロがマーケティングしているコピーだからです。

ペルソナを細かく設定し、ペルソナにひびく言葉を調査し、発信にいかしていきましょう。

 

 

【ブログでも営業でも意識】お客様に商品説明はしなくて良い!お伝えするのはお客様の〇〇だけ

【ブログでも営業でも意識】お客様に商品説明はしなくて良い!お伝えするのはお客様の〇〇だけ

  さて、今日はブログを書く時にも、お客様に営業する時にでも意識していきたいことをお伝えしていきます。   あなたのサービスや商品をお客様に説明する時に、何からお伝えしていますか? ...

続きを見る

 
 

 

ご質問やご相談は、お気軽にこちらからどうぞ♡

-SNSマーケティング, ママ起業ノウハウ
-

Copyright© おうちでママが収入を作る教科書 mamablog , 2021 All Rights Reserved.