クラウドソーシング

【好きを仕事に】クラウドソーシングサービスで働く【子育てママのおすすめ在宅ワーク】

2020年5月27日

 

 


おうちにいながら収入を作るのに、上級者におすすめなのがクラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングサービスのサイトに登録して、自分の得意なことをいかして仕事をすることができます。

 

集客はクラウドソーシングサイトがしてくれますが、他の出品者との差別化した自分のプロフィールやサービスを作成・入力したり、お客様とのやり取りから納品まで全て自分で対応することになります。

サービスを提供するということは、自分の看板で仕事をすることになり仕事が完了するごとに自分のサービスに評価がつきますので、責任を持った対応が必要になります。

 

この記事では、クラウドソーシングサービスとはなにか、どんなサイトがあるのかや子育てママがどうすれば利用できるのかご紹介していきたいと思います。

 

 

 

クラウドソーシングサービスとは?

 

自分の得意なことで、自分のスタイルで仕事をしていくのにクラウドソーシングサービスはおすすめです。

 

クラウドソーシングサービスとは仕事をして欲しい人のことを「依頼者」や「クライアント」と呼ばれ、仕事をしたい人のことを「受注者」や「ワーカー」と呼びます。

クラウドソーシングサービスでは、この依頼者や受注者が集まり、お互いに面識のない人達が仕事の受注・発注や報酬のやり取りが発生します。

トラブルなくサービスを利用するために、サービスの特性やルールなどを理解してから利用するようにしましょう。

 

 

クラウドソーシングサービスの利用料は?

 

クラウドソーシングサービスの登録にお金はかかりません。

仕事が完了し、売上が発生する際に一定の手数料を運営サイトに支払います。

これは、サイトを利用することによる宣伝や集客、入金管理などを代行してもらう手数料になります。

依頼者は、サイトを経由してサービスを購入しお金を一旦払いますが、サービスが納品され、依頼者が確認した時点で、受注者に売上が発生するシステムになっているので、依頼者にも受注者にも都合の良いシステムになっています。

 

 

おすすめのクラウドソーシングサービス

 

サービスを提供する企業も依頼される案件も増えており、クラウドソーシングはとてもはじめやすくなりました。

ここでは、私も利用しているおすすめのクラウドソーシングサービスをご紹介していきます。

 

 

1、クラウドワークス

 

クラウドワークス」とは、クラウドソーシングサービスの中で日本最大級の在宅ワークマッチングサイトになり、取り扱っている仕事の種類が200以上あります。


登録会員数は、日本最大の300万人以上で官公庁や上場企業からの依頼もありますが、未経験でも可能な仕事が多数あり、未経験者や主婦の方でも手軽に始めることができ、幅広く利用されているサイトです。

 

 

2、ココナラ

 

ココナラ」とは自分の持っている知識や経験を売り買いできるスキルのフリーマーケットになります。

幅広い案件が登録できるので、自分の趣味や特技などで案件をこなして報酬を受け取るなら「ココナラ」がおすすめです。

 

 

今なら300円分ポイントがもらえるので、サービス購入もおすすめ

ココナラ 無料会員登録

 

 

3、ランサーズ

 

ランサーズは、案件数は100万件以上の豊富な案件が魅力のクラウドソーシングサービスです。

 

データ入力やアンケート作成といった簡単な作業から、ライティング・翻訳・デザイン・アプリ開発・サイト作成・Web開発といった専門知識を要する案件が幅広く登録されています。

 

 

子育てママがクラウドソーシングサービスを利用するには

 

子育てママはどのようにクラウドソーシングサービスを利用したら良いのでしょうか。

クラウドソーシングサービスは、難しい特種な技術がないとできないと思っている方は多いと思います。

 

ですが、クラウドソーシングサービスは様々な種類のお仕事があり、隙間時間に手軽に行える案件やじっくり時間をかけて完成させる案件など様々です。

中にはアンケートに答える案件や口コミを投稿するものなど簡単なお仕事も数多くあります。

 

「クラウドワークス」や「ランサーズ」には特殊な技術を必要とする案件、自分の持つ技術を売り込んで依頼を受けるパターンが多いのですが、

 

ココナラ」の場合は、自分の特技や知識を活用してクライアントから依頼を受けたり、受注者が提案する方法もあります。

あなたの日常的に行っている趣味が、誰かの役に立ち、報酬を得ることも可能なのです。

 

たとえば、

「入園・入学グッズ作ります」

「あなたに合わせたネイルチップ作ります」というものから、

「ダンスの振り付けします」

「癒しをあげます」

「愚痴聞きます」

という、思わず購入してみたくなるようなものまでさまざまです。

 

ライティングやエンジニアリングなどの特殊な技術を使って報酬を稼ぐ方法なら「クラウドワークス」や「ランサーズ」

自分の趣味や自分の特技などで案件をこなして報酬を受け取るなら「ココナラ」がおすすめです。

 

自分の好きなことや得意なことをおうちで売り買いできるクラウドソーシングサービスは、子育てママにはおすすめのサービスです。

サイトをみながら自分の提供できるサービスを考えてみるのも楽しいかもしれません。

 

 

まとめ

 

自分の好きなことや得意なことをオンラインで取引できるクラウドソーシングサービスは、子育てママにはおすすめのサービスです。

 

ただ、クラウドソーシングサービスで自分のサービスを提供するということは、自分の看板で仕事をすることになり、仕事が完了するごとに評価がつきます。

 

仕事を引き受けるということは、責任が発生します。

仕事の詳細や納期など、きちんと確認してから仕事を引き受けるようにしましょう。

 

次回は、私がココナラで子育てプラチナランクになったコツなどもお伝えしていきます。

 


 

ご質問やご相談は、お気軽にこちらからどうぞ♡

-クラウドソーシング
-

Copyright© おうちでママが収入を作る教科書 mamablog , 2021 All Rights Reserved.